« 「運命」の考え方が生き方を決める | トップページ | ●読書メモ『シーシュポスの神話』(その2) »

●読書メモ一覧

■哲学

『ソクラテスの弁明』プラトン
『反哲学的断章―文化と価値』ウィトゲンシュタイン
悦ばしき知識』(その1)ニーチェ
悦ばしき知識』(その2)ニーチェ
パイドン』プラトン
シーシュポスの神話』(その1)カミュ
シーシュポスの神話』(その2)カミュ
存在と時間』ハイデガー
実存主義とは何か』(その1)サルトル
実存主義とは何か』(その2)サルトル
自殺について』ショーペンハウエル
物の本質について』(その1)ルクレチウス
物の本質について』(その2)ルクレチウス
人間』カッシーラー
哲学入門』(その1)ラッセル
哲学入門』(その2)ラッセル
哲学入門』(その3)ラッセル
形而上学』アリストテレス
哲学の原理』デカルト

■科学

 

『利己的な遺伝子』(その1)R・ドーキンス
『利己的な遺伝子』(その2)R・ドーキンス

■文学

カラマーゾフの兄弟』ドストエフスキー
若きウェルテルの悩み』ゲーテ

« 「運命」の考え方が生き方を決める | トップページ | ●読書メモ『シーシュポスの神話』(その2) »

●読書メモ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。